上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
こんにちは。
アレクサンドリアで冒険依頼を受けたらいつまにかケープ行きの
定期船に乗っていたぽわ太です。   
                         
何を言っているのか分からないと思いますが  
ぽわ太にも何がどうなったのかムニャムニャ・・・
定期船のにって
うそです!ヽ▽。・x・)ノ ごめんなさい!        
 
ナイル川の調査が終わったので、仕方なく意を決して移動距離が長いので
ずっと避けていた古代都市文明の調査の依頼を受けました。 
 
line-a.jpg 
 
チグリスとユーフラテスのほとりで.+:。☆・゚:*:
 
シュメール神話
 

古代メソポタミア文明は紀元前3000頃にシュメール人という人達が起こした人類最初の文明です。
 
そしてこれがシュメールの人達が作った神殿(ジッグラト)です。
 
ウルの遺跡
 
じゃーん。                     遺跡メモ9
すごいですね。
エジプトのギザのピラミッドより少し前にこんな神殿を建造してしまった人達がいたのです。
 
まるで未来の空想科学小説に出てくる要塞基地です。
と言ってもぽわ太は16世紀頃の人なのでよく分かりませんけど。 
 
シュメールの人達については民族系統も、どこから来たのかもよくわかっていません。
 
色々と謎に満ちた人達なのです。
                           シュメール人←見た目も不思議なシュメール人
 
 
 
ただひとつぽわ太に想像できることは
 
シュメールの人達はすごく足が長かったということです。
 
階段の正しい登り方
 
足長シュメール人なら
奥地入り口の「意地悪な壁」もひとまたぎ。
 
あっちだ~←奥地入り口すぐ
 
                              壁が~
 
ひとまたぎっ
 
シュメール人ほど足の長くないぽわ太は、ひーっしに遠回りしてたくさんたくさん走って
遺跡まで行かなければなりません。
 
                                 ウルの歌
 
走って走ってようやく目的地についた果てに
ブーストの持ち忘れに気がついた時には・・・
 
金庫から出すの忘れた~  
         二人でうなだれるしかありません。orz
                                 
  
line-a.jpg
 
狩猟の神様は?.+:。☆・゚:*:
 

情報メモ1   
 
                                ドラゴンの牙
 
ぽわ太の住んでいる欧州ではドラゴンは「悪」ですが
メソポタミアの人達には「神さま」だったのでしょうか。
 
ドラゴンが水の神(竜)だとしたら、メソポタミアが農耕文化だったことも関係があるのかなぁ。
 
line-a.jpg 
  
そしてもうひとつ、この辺りには
前に来たこともある 「ペルセポリス宮殿」があります。
 
光の場所を追え.+:。☆・゚:*:
 
光る場所
 
               ココです
 
ココ! 
「ナンデ、アンナ高イ門ノ上ナノ・・・?」
 
ここで問題です!
この高い門の上で発見できるのは果たして↓の3つのうちどれでしょうか?▽。・x・)b
 
1.  2.

3.

円筒印章ダレイオス1世の兜   金のアラビア風ランプ

 
ヒント:「そういえばつい置きっぱなしにしちゃうかも。」
 
↓こんな感じで。 
ついおきっぱ フラグ立ちました 
 
 
やっぱりこの地域の昔の人はすごく足が長かったのです!▽。・x・)b
 
どんどん足が長くなってるとか、
ペルセポリスにいたのはシュメール人じゃないだろうとか
そういうつっこみは無しね!▽。・з・)b
 
あとクイズの答えは自分で発見してみて解決しましょう。*^-^*
 
line-a.jpg
 
新たなる歴史へ.+:。☆・゚:*:
 
前回の最後のタイトルにちょっと似てしまいますが 、
長く続いたメソポタニア文明も森林伐採による環境破壊などにより
やはり衰退していきます。
 
そしてその後の話は旧約聖書の世界・・・
理想の定住地を求めてユーフラテスの岸辺から旅立つ
アブラム(後のアブラハム)一族の話へと引き継がれて行くのです。
なんとなく壮大です。
それはまた別の話なのですが・・・。
 
なんと、アブラハム一族はウルに住んでいたそうなのですよ。
歴史って(ちょっとかじっただけでも)面白いですね~ *^-^*

2008.09.22 
Secret

TrackBackURL
→http://poil.blog106.fc2.com/tb.php/89-a5f4d442
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。