上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 

カッパドキア 
                                               カッパドキアを発見しました。

ヴェネチアで今やってるお祭りで、黒海の方にくる用事があったので
ついでにこちらの方にくる冒険依頼を受けてきたのです。
 
しめじ?
 
                            空の色
 
きのこみたいな形の岩は「妖精の煙突」と呼ばれているそうです。
 
あるときはローマ皇帝の迫害から、またある時はイスラムの侵入から逃れるため
数多くのキリスト教徒達がこの谷に隠れ住んでいました。
 
チューリップライン
 
ついでにまだ発見していなかった黒海の港も見てまわる事にしました。
 
トレビゾント
 
                           カッファ

チューリップライン
 
港に降りてみたら.+:。☆・゚:*:
 
アレ? あれ?
 
イスラム圏なのにヨーロッパ風の街?
                    港前も広々。広い港前

 
チューリップライン
 
マスターもお客さんも.+:。☆・゚:*:
 
酒場もアルジェ。
 
                            休憩所マスター
 
お客さん イスラムの人だもの。
 
チューリップライン
 
ふたごみたい.+:。☆・゚:*:
 
ハンプとダンプ
   
                             ホントはね
 
チューリップライン
 
どうしてこの街がヨーロッパ風なのかは
街の人たちに聞いて歩くと教えてくれました。
 
複雑な歴史を抱えながら黒海の端っこにひっそりと在るこの街
  
ひと休み。
 
                          一日に何人くらいの航海者が訪れるのでしょうか・・・? 0119kuma2_ani.gif
 
 

2008.06.14 
Secret

TrackBackURL
→http://poil.blog106.fc2.com/tb.php/70-7866e515
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。